オッズの数的ロジックであるPayout率って?

ブックメーカーの老舗ウィリアムヒルさんが新規参加者向けのフリーベット始めたようです。当サイトでもウィリアムヒルはキラーハウスとして推奨しているので、このタイミングで登録してみてはいかがでしょうか。


ウィリアムヒルの登録手順や遊び方について

オッズの数的ロジックであるPayout率って?

ブックメーカーはギャンブルであることは間違いありません。では、このギャンブルは一体なにが原因でその優劣を決めているのでしょうか。そこにはPayout率が関係しています。Payout率は、基本的には払い戻し率となっていますが、この払い戻し率が実はギャンブルには非常に重要な役割を担っています。

 

ギャンブルでは通説として、払い戻し率が高いほうが良いとされています。それは当然ですね。これが高ければ高いほうが投資した資金が戻ってくる可能性が高いのです。ギャンブルには胴元という儲けをだす調整役がいます。そして挑戦者というそのギャンブルをすることで大金を狙っている人がいます。この2人がいることでギャンブルは、儲けることもあれば損をすることもあるものになります。

 

さらに、Payout率が100%だった場合は、胴元にも挑戦者にもお金が増えません。いったりきたりです。何も利益がありません。そこで、Payout率を90%にすると、どちらかに資金が90%になりどちらかに資金が110%向うことになります。こうなってくると、ローリスクローリターンですが、払い戻しができます。これで見ると、払い戻し率が高すぎてもダメだし、低すぎてもダメということが分かってくると思います。

 

Payout率は非常に繊細な動きをしています。Payout率が低いということは胴元が儲かり、Payout率が高ければ胴元が損をしやすくなる仕組みとなっています。ギャンブルはこのような仕組みで成り立っているのです。

 

ここでは、payoutについて様々な角度からまとめてみます。

 

そもそもなんでペイアウト率が高いといいといわれているのか?

 

ギャンブルによってペイアウト率は異なります。
その理由については、人件費や固定費などの費用を前もってベット額から差し引く必要があるからです。

 

その点、オンライン上で成立するブックメーカー等は固定費がかからずペイアウト率も高くなるということです。
それに加えて、ブックメーカーごとでもペイアウト率は違いますし、対象のスポーツなどによってもだいぶことなってきます。

 

ここからは半分独り言になりますが、上記運営モデルで進めると、会員が多いほどペイアウト率は高まっていくことが想像できますよね
つまり、人気のブックメーカーは会員が増えて結果としてペイアウトも高くできる。といえるのではないでしょうか。

 

ギャンブルの種類

ペイアウト

宝くじ

約45%

パチンコ・パチスロ

約80%

公的ギャンブルの競馬など

約75%

ブックメーカー

約95%

 

 

ブックメーカーは戦略の材料としてペイアウト率は関係ない?

 

当サイトでの基本的な戦略では複数のブックメーカー、ベットをうまく組み合わせることで
トータルのペイアウトが100%を超えることを大事だとお伝えしてきました。

 

つまり、ブックメーカー単体のペイアウトだけみても、戦略としてはそれ以外の要素も入ってくるため
あまり役に立たないというのが実態です。

 

同じオッズがあって複数のブックメーカーで検討した場合は一番オッズがいいものにベットしますよね?
結果としてペイアウトよりも相対的に条件のよいオッズが大事になってきます。

 

 

ペイアウト率を知ることで広がる戦略的な計算

 

ブックメーカーはオッズが大事だとお話してきましたが、
オッズ分析をするためにはペイアウトを計算できることが前提条件になります。

 

ペイアウトを基にプロバビリティというブックメーカー側の予測がわかるようになります。
ブックメーカー側の思惑を知りつつベットしたほうが勝率がかなり高くなるのは言うまでもありません。

 

ブックメーカーは基本的にPayout率を開示していませんが、オッズから簡単に逆算することが可能です。
オッズがA、B、Cと3つあったときは以下のような計算をします。

 

Payout率の計算式は1 / (1 / Aオッズ + 1 / Bオッズ + 1 / Cオッズ)

 

これを少し戦略的に応用すると
複数のブックメーカーで同じオッズがあったとしたら、それぞれの最高オッズを計算して、100%を超えたとき、これが理想のオッズ状態になります。
俗にいうアービトラージという現象です。

 

その他の記事

ブックメーカーを始めるための準備手順
Neteller口座開設から運用まで完全マニュアル[画像付]・・・ブックメーカーの資金管理口座を開設する。※完全無料です。
ブックメーカー新規アカウント登録手順[画像付]マニュアル・・・ブックメーカーの登録から運用を開始する。

 

ブックメーカーで稼ぐ力を3日で学ぶサイト会員メルマガ

お名前(姓):  メールアドレス(必須):


 
ブックメーカーって? 全体の流れ ネット口座作成手順 ブックメーカー登録手順 賭け方の基本知識