Bookmaker(ブックメーカー)とは?

ブックメーカーの老舗ウィリアムヒルさんが新規参加者向けのフリーベット始めたようです。当サイトでもウィリアムヒルはキラーハウスとして推奨しているので、このタイミングで登録してみてはいかがでしょうか。


ウィリアムヒルの登録手順や遊び方について

Bookmaker(ブックメーカー)とは?

ベット

ブックメーカーとは、イギリスが発祥の賭博です。18世紀のイギリスで、ある人物が競馬場で行ったことが最初だと言われています。その時は、競馬の歴史にそぐわないという理由で批判が強かくありました。

 

しかし、その後国民の間で参加者が急増していきます。国としても規制をしたのですが、それでも止めない人が多かったので、ある一定の厳しい基準を設け、それをクリアした企業は胴元としてブックメーカーをして良いと決めました。こうして賭け事が合法になったのです。
それが、1963年、BETTING GAMING AND LOTTERIES ACT(賭博及び宝くじ法)と呼ばれる法律です。この法律で定めている条件をクリアすれば、ハウスとしてブックメーカーを取り仕切ってもよいとなりました。

 

ベット

イギリスではほとんどの人が認知しており、日常的にこのブックメーカーは使われています。日本のようにギャンブルの感覚で行っているのではなく、日常生活を少しだけ刺激的にしてくれるスパイスのような感覚で、楽しみながらこの賭け事を行っているのです。

 

このブックメーカーは、胴元と呼ばれる企業が開催しているスポーツや行事などの賭けにオッズが決まっており、賭けた金額とそのオッズの倍率に応じて払戻金が決定するという単純明快なシステムとなっています。

 

たとえば、サッカー、テニス、バスケット、ホッケーなどの主要リーグ、それだけではなくワールドカップやオリンピックや格闘技と幅広いジャンルを取り扱っています。たまに見かけるものが、大統領選や芸能関係の受賞者を賭けるなどとてもワクワクするものもあります。

 

現在、このようなブックメーカーは500以上もあるといわれています。ここまでくると差がかなり生じてくるものです。

 

当サイトではそれらの中で外部評価の信頼度が高いもの、実際に私たちプロジェクトSOPHのスタッフが使っているものだけに絞って紹介しています。
ブックメーカーを選ぶならポイントを紹介している、ブックメーカーを選び登録する手順についてを活用してください。

 

まずは、ブックメーカーの参加手順を把握したい人は、ブックメーカー参加手順方法を活用してください。

 

ブックメーカーを始めるための準備手順
Neteller口座開設から運用まで完全マニュアル[画像付]・・・ブックメーカーの資金管理口座を開設する。※完全無料です。
ブックメーカー新規アカウント登録手順[画像付]マニュアル・・・ブックメーカーの登録から運用を開始する。

 

その他の情報
ブックメーカーで稼ぐ力を3日で学ぶサイト会員メルマガ

お名前(姓):  メールアドレス(必須):


 
ブックメーカーって? 全体の流れ ネット口座作成手順 ブックメーカー登録手順 賭け方の基本知識